カテゴリ:まんが( 4 )

愛してナイト

大好きな漫画家さん 多田かおるさんの名作です。

かなり昔にアニメ化されていたのはしっていますけど、
当時はアニメを見てなかったんだよね。

大人になってから、多田かおるさんの別の漫画を好きになり、
いろいろ読み漁っているうちに「ええ~~~ これもだったのね~~~」的に発見。
っていうか、知らなかっただけなんだけど。

話は、大阪の下町のお好み焼きやの娘と
今で言うインディーズのロックバンドの人との恋物語なんだけど、
出てくる曲がとってもよくって、書いてあるバンド名とかを調べて
聞いてみたりしてました。

んで、最近、みここんがこの本を読んでいたので
何気に私も読んだけどやっぱいいわ~~

ってことで、久しぶりに気分転換にようつべでさがしてみたらいいものを発見したので貼り付けてみました。



そうそう。
こーゆーのって、やろーとおもってたんだけど、やってくれるステキな方がいることに感謝です。

はぁ 外はいい天気なんだけど、私は超お仕事中
気分転換終了ってことで
[PR]

by kitty_mikoko | 2010-04-16 14:23 | まんが

うちの3姉妹

昨日、ちょっと友達と外食をしました。
待ち合わせの時間に余裕があったので、本屋で立ち読み
なにげに通り過ぎようとした女性のエッセイの棚にありました

「うちの3姉妹」


。・・・・ なぜ、エッセイの棚に???


まあ、間違いなく、この本は育児の本ではないです。
母が、育児をしつつ子供に突っ込みを入れる話

私といっしょじゃ~ん(汗

です。
いつもはブログで読んでますが、本で読むと、さらに笑える。
立ち読みなので声を出して笑えなかったけど、
すごい顔して笑いをこらえてたとおもいます(滝汗

もし、日常に疲れることがあったら!
もし、貴方が笑いに飢えているのだったら!
その笑いをお笑い芸人に求めてないのだったら!!

是非、読んでみてください。
はらがよじれます



うちの3姉妹 ~マンガで見る今日の出来事
[PR]

by kitty_mikoko | 2008-07-04 13:03 | まんが

のだめカンタービレ

b0006857_2224857.jpg久しぶりに、面白いコミックです。
しばらくbookoffにかよって、全館読破しましたが、paoちゃんとかshonにも読ませてあげたかったので、買いました。

大人買いしましたよ。

大まかな話は・・・
のだめ(野田恵)という音大でピアノを弾いている女の子の話です。
音楽って、楽しく自分の好きな曲だけを、好きなときに好きなだけ弾きたい女の子が、隣に住んでた才能溢れる正統派音楽家族の御曹司の千秋くんと出会います。
お互いの才能を感じ、音楽を通して成長していく・・・・

ああ、なんてつまんないレビュー!

まあ、要するに「ラブコメ」なんでしょうが、それにキレイにクラシックの音楽が絡んでて、久しぶりに音楽を思い出しました。

原作者:二ノ宮知子 オフィシャルサイト


ああ、楽器にさわりた~~~い!!
しかも、管楽器! サックスでも、バスクラでも、この際クラリネットでも。

それがダメなら、mikokonと一緒に音楽教室通おうかなァ・・・

家と仕事の往復だけ。
そして家でも仕事でもプロデューサー
正直、煮詰まってます。

コミックに走り出しているのは、どう考えてもストレス発散と、現実逃避。
ちゃんと頭真っ白に出来る趣味の時間とらないと、やばいです。
リフレッシュしきれてないです。





[PR]

by kitty_mikoko | 2006-04-06 22:38 | まんが

一条ゆかりさん

私は一条ゆかりさんが好きです。

最初に読んだ彼女のマンガは、小学生時代にmayuちゃんと交換しながらよんでた「りぼん」に連載されてた『砂の城』だったと思います。
そのときは大人の恋愛の話だったので、よく理解できてなかったらしく、あまり興味もそそられず漠然と読んでたと思う。
高校生の頃、『有閑倶楽部』と出会いました。
同じ高校生が!セレブで!ありえないシチュエーションで!ありえない事件に巻き込まれていく!
たのしくって、大好きでした。ずっと買ってて未だに新刊が出ると買ってしまいます。
ちなみに最新刊は19巻です。

んで、最近はコーラスという雑誌で連載をされていることがおおく、よく本屋で立ち読みをしています。

私は基本的に雑誌をあまり買わずに、単行本を買うのがすき。
ウチにも結構な量の単行本が並んでいますが、一条ゆかりさんの本は結構あります。

正しい恋愛のススメ ← ドラマ化記念
[PR]

by kitty_mikoko | 2005-09-06 01:15 | まんが